ロースター清掃ロボット

無煙ロースターが抱える構造上の問題

最近焼肉店で設置が増えている無煙ロースター。煙が出ず衣服に匂いがつかない、店内もキレイに保たれるなど、
一見いいところばかりのように思えますが、一方で無煙ロースターが起因となる店舗の火災が全国的に増えています。

管理業務のアウトソーシング化フロー

無煙ロースターは定期的清掃が困難!

煙が上がる前に吸い込んでいくことで煙が出ない無煙ロースターは左図のような構造をしています。 火災の要因としては火のついた肉片や炎(火の粉)が排気ダクト管に吸い込まれることで、ダクト内にこびりついた油脂などに着火し出火するケースが多いとされています。

しかし、排気ダクトは床下や壁内を通っており、管内に固着した汚れも簡単には落とせるものではないため、火災リスクを極力抑えるためには床板や壁材をはがして清掃を行わなければなりませんし、多くの店舗において、ダクトの直径が小さいために構造上清掃できないのが実情です。

無煙ロースター火災の対策について詳細はこちらもご参照ください。
無煙ロースターの出火防止対策について(大阪市サイト)

都産技研と排気管内部清掃ロボットの
研究開発が進行中

現在、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(都産技研)とともに、人間の手では清掃が困難で、
だからといって清掃せず放置すると火災の原因となってしまうダクト管を清掃するロボットを共同開発しています。

グローバーの油汚れ清掃に関するノウハウと都産技研のもつ自動化・ロボット開発の知見とを組み合わせ、近日リリースを目指しております。

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターとグローバーの共同開発

Other Site

関連サイト

  • 店舗のSOS!私たちが救います
  • グリストラップ清掃ならグローヴァーにおまかせ!
  • グリストラップ蓋なら
  • 節水エコキャップで手軽に節水をはじめませんか?
  • 業務用エアコンダクト清掃、入替工事、修理はお任せください!
  • 店舗と最適業者を直接つなぐアプリQナビ
  • 日本全国で協力会社を大募集中
  • グリストラップ清掃のグローバー スタッフブログ