CSR

CSR理念

株式会社グローバーは、CSR理念として「豊かな人間の創造」「社会への貢献」「人々の生活・環境への貢献」を掲げています。
また、CSR理念を集約したものとして「人々の豊かな生活のための環境への貢献」をスローガンとしています。
こうした理念・スローガンを事業活動のなかで実現するよう努めることが私たちのCSR(企業の社会的責任)であると考えています。
その実践にあたって、「生命・安全、コンプライアンス」を最優先しています。

豊かな人間の創造

豊かな人間の創造

一生懸命働き、思いっきり遊び、豊かな人生を送る。そんな豊かな人間の創造。それが私たちグローバーの使命です。グローバーで働く社員への教育はもちろん、明日を支える子供達や地域の皆様のためにもできることを、常に考えております。

社会への貢献

社会への貢献

私たちは企業という組織が、その利潤と事業のためだけの集合体として存在することは、とても勿体のないと考えています。
企業という集合体だからこそ、社会へより大きな影響力をもち、効果的な行動が取れるはず。
当社は、常に近隣社会への貢献を踏まえた行動を心がけています。

人々の性格・環境への貢献

人々の性格・環境への貢献

グリストラップ清掃というサービスは、それ自体が人々の生活の向上、環境への配慮のために必要なものです。
当社は「確実に何かに役立つ」サービスを提供したいという思いで集まった人々で設立されました。
これからもより多くの飲食店様にしっかりとサービスを提供し、また企業として環境分野に取り組むことで一人でも多くの方が環境へ注力されることを目指します。

私たちはグリストラップの清掃を通して環境に貢献することを誓います。
そしてその輪を広げていき、より多くの方々にその大切さを伝えていくことで、環境に目を向ける人同士のつながりを
より強固なものとし、成熟した社会の形成に寄与します。

社員の心構え

豊かな人間の創造を目指して

株式会社グローバーではどこかユニークでいて、想像力に富むこれからの未来を担う人材の育成に力を注いでいます。
私たちの事業が社会に貢献できるものであるように、社員や考えを共有したスタッフが、その後も永続的に社会へ貢献できる人材になることを望んでおります。

社員教育

社員教育

株式会社グローバーでは「お客様をどれだけ近くに感じることができるか?」「一つの案件にどれだけ深く取り組めるか?」という考えを定期的にスタッフに教育しております。
当社の社員は月1回の月例会議、年2回の事業計画発表会を通じて、そのことを学んでいます。月例会議では、営業、業務、メンテナンス、総務経理全員参加で、新規案件の受注背景や、作業現場での問題点・改善案、クレームの発生原因など、様々な事柄について話し合っています。事業計画発表会は、ホテルの会議室など、ちょっといい場所を借りて、いつもと違う場所で行っています。

日々の業務を真剣に取り組み、充実した毎日を送るスタッフは、グローバーの何よりの自慢です。
これからも毎日を“豊かに過ごす”人物を求め、教育制度や社内制度などを充実させてまいります。

ユニフォームへの思い〜お客様にとってユニークな存在になりたい〜

グローバーの社員がお伺いする時はこのユニフォームです。
どんな印象をお持ちになりますか?
この業界では珍しい色ですから「ユニークだね!」ってよくいわれます。
「どうしてこの色にしたの?」って聞かれることもあります。
グローバー創業時に、当然のことながら「ユニフォームをつくろう」という話になりました。その際、まず「お客様の目に映るグローバーのイメージってなんだろう」というところから始めたのです。
それは「若さ」じゃないかって。

ということで、ユニフォームは燃える情熱の色「赤」をベースにしました。
そして合わせる色は謙虚に「黒」。
私たちは、現場調査等で営業中のお店にお伺いする場合もあります。
その時、店舗内で飲食をされている方がいらっしゃるかもしれません。
だから少しでもスタイリッシュにしたほうが「お客様に喜ばれるかな」と思ったのです。
お客様にとってユニークな存在になりたい。
ユニフォームにもそんな気持ちが込められています。

ステークホルダーからの評価

当社のグリストラップ清掃、厨房清掃は飲食店の事業に直接的な成功をもたらすものではないかもしれません。
しかし、それを定期的に行うことは店舗にいらっしゃるお客様に対して一つの“心づかい”だと考えています。
そんな私たちのサービス、事業に共感し、ご利用いただいているクライアント様からのコメントをご紹介します。

NOBU TOKYO 料理長 横山和弘 様

お客様をおもてなしするために私たちは店舗のイメージを大切にしています。
外観だけに気を使うのではなく、心からお客様に喜んでいただくために信頼できるグローバーさんにグリストラップ清掃をお願いしています。

グローバーを選んだ理由

  • コンプライアンス(法令遵守)がしっかりしていて信頼できた。
  • 産廃のプロフェッショナルとしての意識が高かった。
  • こちらの要求にスピーディに対応してくれた。
  • 清掃だけでなく、排水に関するいろいろな悩みに相談に乗ってもらえた。

共感できる考え方、信頼できる理由

  • 単にきれいにすれば良いのではなく「適正に処理する」という意識の高さ。

グローバーに期待すること

  • 店舗の営業に支障がないよう、負担の大きいグリストラップ清掃を今後もグローバーにお任せしたい。

NOBU TOKYO in 虎ノ門
(ノブ・トーキョウ)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4丁目1番地28号
虎ノ門タワーズオフィス 1階
TEL:03-5733-0070
FAX:03-5733-0065
Web:
https://www.noburestaurants.com/tokyo-jp-jp/home/

コメント

私が最初に気に入ったのはコンプライアンス面での意識の高さでした。 資料や書面も他社さんとは違いしっかりしていたので、大切な厨房をお任せするのに信頼できると感じました。

さらに、業務を行っていただくうえではグリストラップ清掃だけでなく排水の面など他の分野に関する問題にもアドバイスいただき、解決方法までご提案いただきました。 今では厨房のことで悩んだらすぐにグローバーさんに連絡しています。

これからも適正、適切な対応で私たちの店舗が円滑に営業できるよう協力していただきたいと期待しています。

株式会社都市環境エンジニアリング 様

主に事業系廃棄物の収集運搬・処分及びコンサルティングを行う私たちですが、お客様よりグリストラップ清掃の相談を受けることが多く、相談先・委託先を探しており、グローバーさんにお任せすることにしました。

グローバーを選んだ理由

  • 専業なので、グリストラップ清掃に関する豊富な知識と経験があると感じました。細かい要求にもスピーディに対応していただいております。

グローバーに期待すること

  • 業界の中では弊社も同様に設立が新しい会社ですので、コンプライアンスを重視し、安心できる廃棄物処理を顧客に提供していく上で、ともに切磋琢磨できるパートナーとして期待しています。

コメント

企業の廃棄物処理に関する考え方が問われる昨今、多種多様な要望や相談を受けることが増えてきました。中でも、「グリストラップ清掃」に関して問われることがあり、そんな時、ご相談したのがグローバーさんでした。

専門分野における委託先として、これから実績を重ね、協力体制を築いていきたいと考えております。

今後さらに重要となっていく‘企業の環境への考え方’その意識改革のお手伝いをグローバーさんと共に行っていければと考えています。

Other Site

関連サイト

  • 店舗のSOS!私たちが救います
  • グリストラップ清掃ならグローヴァーにおまかせ!
  • グリストラップ蓋なら
  • 節水エコキャップで手軽に節水をはじめませんか?
  • 業務用エアコンダクト清掃、入替工事、修理はお任せください!
  • 店舗と最適業者を直接つなぐアプリQナビ
  • 日本全国で協力会社を大募集中
  • グリストラップ清掃のグローバー スタッフブログ
トップへ戻る